logo
検索
ホーム サイトマップ 韓国語
文化財庁紹介, 韓国の世界遺産(文化・自然), 韓国の記録遺産, 韓国の世界無形遺産, 朝鮮の王宮, 朝鮮の王陵 文化財庁紹介 韓国の世界遺産(文化・自然) 韓国の記録遺産 韓国の世界無形遺産 朝鮮の王宮 朝鮮の王陵
宗廟祭礼と宗廟祭礼楽 パンソリ 江陵端午祭 カンカンスオルレ 男寺堂遊び 霊山斎 済州七頭堂霊登祭 處容舞 歌曲 大木匠 鷹狩り 綱渡り テッキョン 韓山カラムシ織 アリラン キムジャン文化 農楽 綱引き 済州海女文化
韓国の世界無形遺産
宗廟祭礼と宗廟祭礼楽
パンソリ
江陵端午祭
カンカンスルレ
男寺堂ノリ
霊山斎
済州チルモリ堂霊登クッ
處容舞
歌曲
大木匠
鷹狩り
綱渡り
テッキョン
韓山カラムシ織
アリラン
キムジャン文化
農楽
綱引き
済州海女文化
韓国の世界無形遺産 > 霊山斎
霊山斎
石尊「仏」法華経「法」そして会中「僧」を所礼として礼拝、賛嘆、供養することで一切含霊が真理の海に入るようにすることが 霊山斎である。つまり、霊山斎は法華経を思想の根幹として仏国土を現実に具現しようとする韓半島の仏子の念願が作った韓国仏教最高、最大の真理具現儀式であると同時に、修行道の一環である。霊山斎の内容を挙行される順に立脚してみると次の通りである。

1. 侍輦:法会の円満成就と霊家の往生を救う十方世界の聖賢と大梵•帝釋•四天王そして伽藍を
    擁護する八部神衆を引路王菩薩の案内で本祭道場に迎える儀式。
2. 対霊:法会の主人公は死生二霊、つまり全ての衆生である。
    このうち、霊家を祭る儀式で斎を祭る理由と永嘉帝位が進むべき方向を仏法によって
    周知させ、この時麺飯供養と盞をのせ遺族の心を表す。
3. 濯浴:清浄な心から見れば自分を規定する全ては煩悩である。よって、
    大領での招待に応じた霊家の三業を清浄させてあげようとする儀式である。
4. 造銭点眼:「造銭」は冥府で使用可能な紙銭(=修生銭)を作ることを指し、
    「点眼」はお金としての価値を付与することを言う。ここで言う紙銭の必要性は私達の
    生活が周りからの物質的恩恵の中で営為されていることを教えている。

5. 神衆作法:今日法会が円満に行われるように侍輦によって収められている諸聖賢に茶を捧げ祈る儀式。
6. 掛物移運:本斎の主人公で『法華経』を説してくれる釋迦牟尼仏と供養を受ける霊山会相の諸仏諸菩薩を法会道場で
    法に従い迎接して祭る儀式。
7. 上壇勧供:三宝様に侍る中で、能禮(霊駕と斎者)の名で供養を上げ三宝様の大慈大悲の加被力で、一切含霊全ての離苦得楽
    が成就され仏様が明かされた真理の灯火が五濁悪世の娑婆世界を照らすことを祝願する儀式。
8. 法門:仏様に代わる法師僧が霊家と弟子そして法会大衆を対象に法会の目的を再確認させ、共にその目的を果たせる具体的
    方法を提案し真理の門の中に案内する説法とこれに伴う儀式。
9. 食堂作法:仏宝でない儀式に参加した僧侶を対象にする供養儀式。しかし、
    形式的には全宇宙法界の衆生を供養の対象にしており、法供養の契機に成仏の枠を用意する儀式。
10. 中壇勧供:前でお迎えした諸聖賢に斎者の名で供養をあげ、今日法会の円満供養と伴に参加した大衆すべてに
     生存に必要な福徳が充満するように助けを祝願する儀式。
11. 施食:仏法に会うことが幸いであり、三宝様の法力と斎者の真心で主人公格の霊家をはじめとし、縁のあるすべての
     霊家が往生極楽し、別れによる悲しさの代わりに自祝するという意味を含んで霊家に供養を上げる儀式。
12. 奉送および焼台拝送:法会の導入部分で各種の移運儀式で小礼を丁寧に収めたように、小礼帝位をそのように拝送しなく
     てはならない。また、新しく行かなければならない場所が確実になった霊家斎威を離別に先立ち伝送する儀式。

霊山斎は、1973年国家重要文化材に指定され国家の保護のもと伝承され始め、1987年霊山斎保存会が公式的に設立認可されてから本格的に伝承活動を始めた。霊山斎は韓国仏教宗派の内、仏経儀式の伝統性を維持している太古宗宗団の奉元寺を中心に伝承されている。従って、伝承者のほとんどが太古宗宗団所属の僧侶らである。 陰暦5月5日(重五日)奉元寺道場で霊山斎の公開行事を行ってきているが、最近はより多くの国民の参加を促そうと2007年から陽暦6月6日に行事を変更実施している。


文化財庁 35208 大田広域市西区 先史路189政府大田庁舎1棟8〜11階、2棟14階 Copyright CULTURAL HERITAGE ADMINISTRATION. All right reserved, Since 1996 文化財庁